ニュース解説
最新ニュースをスパイクこと私が読み解きます。(週末を除いて、ほぼ毎日更新)

ワンポイント解説
軍事問題を理解するのに役に立つことを解説します。

『アンブロークン』上映問題
批判された戦争映画に関する客観的検証。

推奨メディア
スパイクが推薦する参考本その他のメディアを紹介します。(15.1.21更新)

読者からの寄稿
各地から送られてきた情報やご意見を掲載します。(15.6.3更新)

画像ライブラリ
私や皆様から投稿して頂いた写真を掲載します。(09.4.9更新)

amazon.com支店
関連商品を探しやすい通販ストア。

「TacOps」サロン
軍事研究に最適のウォーゲームを探求します。(09.11.24更新)

軍事用アプリ紹介
軍事研究に使えるiPhone、iPod Touch用アプリを紹介します。(10.1.11更新)

アンケート調査室
不定期にアンケートを実施して、皆様の意見を伺います。第2回調査はただ今集計中。(08.2.1更新)

書  庫
資料をダウンロードできます。(10.7.30更新)

リンク集
軍事問題を考える上で役に立つサイト集。

当サイトの主旨

お問い合せ
マスコミなど、業務でお問い合せの方はこちらからどうぞ。

2006.7.7 開設

765,583

Yesterday: 194
Today: 31

フェイスブックでも情報発信中
記事の更新情報やその他の話題はこちらで


北朝鮮が日本海にミサイルを発射

2017.5.22

 military.comによれば、北朝鮮は日曜日、核兵器とミサイルの開発を急ぐ国による最新の兵器テストで、弾道ミサイルを首都、平壌の近くから発射したと韓国軍は言いました。 …続く


尖閣諸島付近で中国公船がドローンを飛行

2017.5.21

 防衛省によれば、18日にドローンが尖閣諸島付近で飛行して、航空自衛隊のF-15などがスクランブルを行いました。 …続く


沖縄で米軍兵士同士の死亡交通事故

2017.5.20

 military.comによれば、木曜日の夜、沖縄の北谷町で海軍隊員と空軍隊員がオートバイと自動車の正面衝突で死亡したと米軍当局はいいました。 …続く


キール大統領とアワン元参謀長が和解?

2017.5.19

 sudantribune.comによれば、南スーダンのサルバ・キール大統領(President Salva Kiir)は元参謀長ポール・マロン・アワン(Paul Malong Awan)と和解しました。 …続く


火星12号に関するアナリストの見解 その2

2017.5.18
追加 2017.5.19 4:45


 CNNが北朝鮮が打ち上げた火星12号について、アナリストが性能を分析した記事を掲載したので、その中から重要な部分を箇条書きで紹介します。 …続く


火星12号に関するアナリストの見解

2017.5.17
追加 同日17.25


 military.comが、先日北朝鮮が発射したミサイル火星12号について2人の専門家が解説しました。 …続く


モスルのイスラム国を完全包囲

2017.5.15

 alarabiya.netによれば、激しい市街戦の7ヶ月間の後、街をとるための戦いが終わりに近づき、アメリカが支援するイラク軍は日曜日、イスラム国が支配するモスル(Mosul)の最後の包囲地帯へ深く前進しました。 …続く


アワンの出身部族がアワンを擁護

2017.5.15

 sudantribune.comによれば、南スーダンのアウェイル族(Aweil)のコミュニティは、元参謀長ポール・マロン・アワン大将(Paul Malong Awan)が生地の村へ移動するのを止めた動きを非難する声明を、彼が解任された数日後に出しました。 …続く


ハワイが核爆発によるEMP攻撃を警戒

2017.5.14

 military.comによれば、1962年7月6日、ハワイは大規模な電子パルス攻撃(EMP)を受け、それは州の通信システムと交通信号を数分間、実質的に電気で動くすべてのものを止めました。 …続く


アワン元参謀長がジュバへ帰還

2017.5.14

 sudantribune.comによれば、南スーダンの元参謀長、ポール・マロン・アワン大将(General Paul Malong Awan)は、なぜ生地の州へ到着することを止められたのかを聞くために、首都ジュバ(Juba)に戻りました。 …続く


HP内全文検索

検索オプション

第82回アカデミー賞6冠!
ハート・ロッカー

私が劇場用パンフレットに《解説》を書きました。
当サイトの関連記事


サイト運営者の本

テポドン2号は衛星ロケット」
と指摘した唯一の本!
好評発売中!


プレジデント誌絶賛!



   
Copyright 2006 Akishige Tanaka all rights reserved.