ニュース解説
最新ニュースをスパイクこと私が読み解きます。(週末を除いて、ほぼ毎日更新)

ワンポイント解説
軍事問題を理解するのに役に立つことを解説します。

『アンブロークン』上映問題
批判された戦争映画に関する客観的検証。

推奨メディア
スパイクが推薦する参考本その他のメディアを紹介します。(15.1.21更新)

読者からの寄稿
各地から送られてきた情報やご意見を掲載します。(15.6.3更新)

画像ライブラリ
私や皆様から投稿して頂いた写真を掲載します。(09.4.9更新)

amazon.com支店
関連商品を探しやすい通販ストア。

「TacOps」サロン
軍事研究に最適のウォーゲームを探求します。(09.11.24更新)

軍事用アプリ紹介
軍事研究に使えるiPhone、iPod Touch用アプリを紹介します。(10.1.11更新)

アンケート調査室
不定期にアンケートを実施して、皆様の意見を伺います。第2回調査はただ今集計中。(08.2.1更新)

書  庫
資料をダウンロードできます。(10.7.30更新)

リンク集
軍事問題を考える上で役に立つサイト集。

当サイトの主旨

お問い合せ
マスコミなど、業務でお問い合せの方はこちらからどうぞ。

2006.7.7 開設

863,084

Yesterday: 125
Today: 91

フェイスブックでも情報発信中
記事の更新情報やその他の話題はこちらで


米軍人らが職務怠慢で契約業者を提訴

2019.5.16

 military.comによれば、2016年にアフガニスタンのバグラム空軍基地(Bagram Air Base)で退役軍人の日の前に5人を殺し、17人を負傷させた自爆攻撃に関して訴訟が起こされました。 …続く


米議会報告に関するフェイクニュース

2019.5.11

 自民党の山田宏参議院議員が5月8日にフェイスブックに慰安婦が性奴隷だった証拠はないとの投稿を掲載しました。 …続く


マニングが証言しないと明言

2019.5.8

 military.comによれば、元米陸軍情報分析官のチェルシー・マニング(Chelsea Manning)はバージニア州の刑務所から釈放されることを目指して、新しい法的な主張をしています。 …続く


米陸軍CH-47調達終了も存続の見込み

2019.5.2

 military.comによれば、米陸軍が未来の攻撃ヘリコプターへの努力に関して約40億ドルを約束した1週間後、マーク・エスパー陸軍長官(Army Secretary Mark Esper)は、彼は航空機はCH-47「チヌーク」の置換物となる陸軍の次なる重量運搬ヘリコプターの計画を立てはじめることを望むといいました。 …続く


アフガンの麻薬工場爆撃がおわる

2019.4.29

 military.comによれば、米軍はかつて大きく宣伝した、タリバンの資金を遮断することを狙ったアフガニスタンの麻薬工場に対する爆撃作戦をそっと止めていると、アフガニスタン再建特別監察官ジョン・ソプコ(John Sopko)はいいました。 …続く


情報漏洩のマニングの釈放要請が却下

2019.4.24

 military.comによれば、米連邦高等裁判所は月曜日、元陸軍情報アナリストのチェルシー・マニング(Chelsea Manning)による、ウィキリークスの調査をしている大陪審に証言するのを拒否したために入れられた刑務所から釈放されるべきだという訴えを却下しました。 …続く


墜落したF-35を外国が奪えない理由

2019.4.19

 military.comによれば、極東で墜落したステルス戦闘機F-35Aの残骸を発見するために競う諸外国についての憶測は根拠がないと、アメリカと日本の当局は述べました。 …続く


5日間で米軍人3人が自殺

2019.4.15

 military.comによれば、VAの敷地で5日間で3件の自殺が起き、今週、連邦議会からの反応を促しました。 …続く


国境へさらなる軍人の増員を求めるトランプ

2019.4.13

 military.comによれば、米国防総省は金曜日、ドナルド・トランプ大統領が今週早くに示した提案、現在米・メキシコ国境に派遣されている軍隊の隊員が移民を拘束する方向へ向けてもっと武力を示すべきかどうかについて述べませんでした。 …続く


監視団体によるF-35計画報告(6)

2019.4.10

 試験立案、実行と報告において偏向がないことを確実にすることは、十分な資源と試験を有能に管理するのと同じように重要です。 …続く


HP内全文検索

検索オプション

第82回アカデミー賞6冠!
ハート・ロッカー

私が劇場用パンフレットに《解説》を書きました。
当サイトの関連記事


サイト運営者の本

テポドン2号は衛星ロケット」
と指摘した唯一の本!
好評発売中!


プレジデント誌絶賛!



   
Copyright 2006 Akishige Tanaka all rights reserved.