ニュース解説
最新ニュースをスパイクこと私が読み解きます。(週末を除いて、ほぼ毎日更新)

ワンポイント解説
軍事問題を理解するのに役に立つことを解説します。

『アンブロークン』上映問題
批判された戦争映画に関する客観的検証。

推奨メディア
スパイクが推薦する参考本その他のメディアを紹介します。(15.1.21更新)

読者からの寄稿
各地から送られてきた情報やご意見を掲載します。(15.6.3更新)

画像ライブラリ
私や皆様から投稿して頂いた写真を掲載します。(09.4.9更新)

amazon.com支店
関連商品を探しやすい通販ストア。

「TacOps」サロン
軍事研究に最適のウォーゲームを探求します。(09.11.24更新)

軍事用アプリ紹介
軍事研究に使えるiPhone、iPod Touch用アプリを紹介します。(10.1.11更新)

アンケート調査室
不定期にアンケートを実施して、皆様の意見を伺います。第2回調査はただ今集計中。(08.2.1更新)

書  庫
資料をダウンロードできます。(10.7.30更新)

リンク集
軍事問題を考える上で役に立つサイト集。

当サイトの主旨

お問い合せ
マスコミなど、業務でお問い合せの方はこちらからどうぞ。

2006.7.7 開設

805,474

Yesterday: 142
Today: 137

フェイスブックでも情報発信中
記事の更新情報やその他の話題はこちらで


なぜ3等空佐の発言は暴言か?

2018.4.19

 国会議員に暴言を吐いた3等空佐に対する同情論があるようです。ですが、私は彼に同情する気はまったくありません。なぜかというと、彼に覚悟がまったく感じられないからです。 …続く


自衛官の暴言は米軍なら起訴対象

2018.4.18

 統合幕僚監部指揮通信システム部の30代の3等空佐が、民進党の小西洋之参院議員に16日夜、「お前は国民の敵だ」などと繰り返し罵倒し、河野克俊統合幕僚長が17日、小西氏に謝罪するという事件が起きました。3等空佐は小西氏が撤回を求めたが撤回せず、小西氏が人事担当に電話した後になって撤回したとのこと。 …続く


アフガンで支援の燃料窃盗が横行

2018.4.17

 military.comによれば、少なくとも1億5440万ドルの燃料が盗まれた損失は、同盟軍とアフガン軍がタリバンとその他のアフガニスタンの武装勢力に補給を助けているかも知れないことを意味すると、この国の再建に関するアメリカ最高の監視団体は言いました。 …続く


シリア攻撃でロシアは静観の構えか

2018.4.16

 military.comによれば、米英仏との戦闘を行うか、同盟国を攻撃する彼らを傍観するかの厳しい選択に直面し、ウラジーミル・プーチン大統領(President Vladimir Putin)は平和的な道を選びました。 …続く


米英仏がシリアの科学施設を空爆

2018.4.15
追加 2018.4.15 17:30

 military.comが昨日のシリア攻撃の詳細を報じました。 …続く


沖縄米軍基地で宗教的展示物の問題が浮上

2018.4.11

 military.comによれば、米海軍は沖縄で、軍病院内での公の展示を通じて、日本の民間人を不法にキリスト教徒に転校させようとしているとの訴えを調査しています。 …続く


州兵の国境派遣の続報

2018.4.10

 military.comによれば、アリゾナ州知事、ダク・デューシー(Gov. Doug Ducey)は月曜日に、州軍隊員225人が、薬物の追跡と不法移民と戦うための兵士を求めるドナルド・トランプ大統領(President Donald Trump)の要請を支援するために米・メキシコ国境へ向かっていると言いました。 …続く


過去の州軍国境派遣を知る

2018.4.9
追加 2018.4.10 17:10

 military.comがメキシコ国境の警備のために州軍を派遣する問題について報じています。 …続く


外国女性が米兵の犯罪被害者救済を訴え

2018.4.8

 military.comによれば、日本で米兵に強姦された女性が、東京都はもっと在日米軍の米軍人による犯罪被害者を保護するよう要請しました。 …続く


米軍で死亡航空機事故が急増

2018.4.6

 military.comによれば、国防総省は過去3週間で合計14人の隊員を殺した4回の死亡事故のあと、航空隊の派遣が危機であるとみません。 …続く


HP内全文検索

検索オプション

第82回アカデミー賞6冠!
ハート・ロッカー

私が劇場用パンフレットに《解説》を書きました。
当サイトの関連記事


サイト運営者の本

テポドン2号は衛星ロケット」
と指摘した唯一の本!
好評発売中!


プレジデント誌絶賛!



   
Copyright 2006 Akishige Tanaka all rights reserved.